蒸し野菜に相性抜群のお酢入りドレッシング

暑い夏にはお酢を使った料理を食べると疲労回復効果があるため家族の健康のためにもできるだけお酢を使った料理を多く作るようにしていますがあまりお酢を使いすぎてしまうと酸味が強く食べにくい味付けになってしまうので暑い夏にはお酢と醤油、ごま油を混ぜて作ったドレッシングを蒸し野菜にかけて食べています。ごま油が入ることで酸味が強くならず味がまろやかになり蒸し野菜と合うのででいくらでも野菜を食べることができます。同じ味付けだと飽きてしまうためゴマダレを混ぜたり大根おろしや茗荷、きざみネギなどの薬味を加えることや野菜の種類もできるだけ多く使って蒸し野菜を作りますが蒸すと野菜が本当に小さくなるため生で野菜を食べるよりもかなりたくさん食べることができ野菜不足を解消しながらお酢の効果で疲労回復もできるので一石二鳥です。蒸し野菜には豚バラ肉や鶏肉を加えて蒸すと立派なおかずになるので簡単だけど豪華で栄養満点の料理にお酢と醤油、ごま油のドレッシングは相性抜群です。